スマホを使って集客し、売上を2倍にする

売上を2倍にするって簡単じゃない、って思ってませんか?

 

実際、簡単ではありませんが、こう考えてみましょう。

 

売上 = 新規顧客  ×  客単価  ×  来店頻度

約2倍 = 1.25  ×  1.25 ×  1.25

 

そうです、各項目を25%づつ上げるだけで達成できる数字なのです。

客単価は店員さんが、一声かける、だけでも上がりそうです。

スマホを使う重要性は、新規顧客と来店頻度にあります。

 

では、スマホを使って何をすれば、売上があがるのか??

 

答えは、たった2つです。

 

1)売れる(反応の取れる)スマホサイトを作る。

 

2)効率よくスマホ広告を運用する。

 

新規顧客を増やすことは、とても大変なことです。

会社であれ、お店であれ、どうアピールすれば良いか悩みます。

 

様々な広告媒体、チラシ、ポスティング、メール、新聞雑誌、ポータルサイト、

コニュニティーサイト、ブログ、FaceBook、twitter、・・・・

どれも大変そうだし、費用対効果で最も効率が良いのはどれか??

 

これからは、スマホ検索が主流になります。

スマートフォーンを使わない手は、考えられません。

 

                     ←戻る           次へ⇒ 

 

 

マーケティング戦略

内容が一番大切です

・成功要因を見つける

・3C分析、SWOT分析

 

マーケティング

・USPが非常に重要 

・利益=で考える

・顧客とは?

・商品を売るな!

・オーナーの誤り

・保証をつける

 

プロフィール

兵庫県尼崎市で生まれ育つ。

 

大阪府吹田市の関大付属中学校入学

付属高校から関大工学部入学

電子工学科専攻したも中退

 

岡山の菓子メーカーに入社

3年後退社し、花屋を開業

・大阪の道頓堀店を開店

・尼崎の「つかしん」店開店

・尼崎の富松店を開業 数年後閉店

・尼崎の大物店を開業 7年後閉店

・道頓堀店閉店

・奈良県天理のスーパーに開店

・生駒市のスーパーに移転開店

・ホテルに開業 生駒店閉店

・つかしん店閉店

・ホテル閉店し廃業

あんくる日記

花屋を廃業してからの日記

 

ヤケクソな時代の恥ずかしい日記です。

 

興味ある方はコチラから

アメブロ

 

 

お問い合わせ